新宿SMクラブSpanky|女王様のブログ

8月22日(月)は休業いたします。8月28日(日)の会員様のご予約開始日は8月23日(火)となります。

新宿SMクラブSpanky(スパンキー) > 08月05日の写メ日記

蒼の日記

2022年08月05日 21時10分4ペ○スが欲しくなる難病を治療!?
蒼の写メ日記画像
この日の患者様は「乳首とア○ルが疼き、ペ○スで犯される夢を見てしまう」という、なんだか深刻な症状が全身に出ているよう。
そんな変態な身体は早く治して差し上げないと…


まずは触診、どれほど疼いてしまうのか細かく聞いていく。
「乳首をどうされると疼いてしまうんですか?」
「あ、あの、摘まれたり、引っかかれると…」
「こうですか?それともこうですか?」
「ああんっ…疼いてしまいます…」
診察室でいやらしい喘ぎ声を出すなんて、他のクリニックでそんなことをしたら追い出されますよ?
診察なのに、ズボン越しでも股間が膨らんでいるのが分かってしまうほど興奮するなんて。

ア○ルの方も疼くとのこと、奥の奥まで触診してみましょう。
私の指2本をいとも簡単に飲み込んで、中を掻き回すと先程よりも甲高い喘ぎ声。
生物学上は雄に分類されているはずなのに、雄とは思えないその反応、その感じ方。
身体が女体化しているとしか思えない。


治療法は"そのモノが嫌と思うまで過度に与えてみる"というもの。
好きな物も与えられ続けたら嫌になるでしょう?
乳首やア○ルへの刺激も、私のペ○スも、もうこれ以上は要りませんと思う程に与える。
けど貴方はもっともっとと欲深く、私の与えるものを全て欲しがってしまうようだったわ。
ア○ルを治療器具で解されながら、乳首に刺激を与えられて…
私のペ○スを口にもア○ルにも奥まで挿入され続けて…
それでも欲しがり続けてしまう貪欲で重症な身体。


最後の経口タイプの特別薬はどうだったかしら。
少し零してしまっていたので、次回は強制的に飲ませないといけないわね。
貴方は特別入院をして、じっくりたっぷり時間をかけて治していきましょう。
雄の身体に戻れるかは分からない…雌になるのは早そうだけれど笑



蒼の写メ日記画像
戻る
TOPページ