新宿SMクラブSpanky|女王様のブログ

8月22日(月)は休業いたします。8月28日(日)の会員様のご予約開始日は8月23日(火)となります。

新宿SMクラブSpanky(スパンキー) > 08月05日の写メ日記

蒼の日記

2022年08月05日 02時55分1脚好きを1から躾ける
蒼の写メ日記画像
女性の御御足が好物のマゾ。
私の脚に触れたくて来たらしいけれど、ただで触らせてもらえる訳はない。
脚奴隷になりたければ、まずは私の奴隷になる心構えを学ばないと。
常々ブログ等で言っているけれど、私は"可愛げのあるお利口"な奴隷が好み。
お前はなれるかしら。


御挨拶はなかなか上々、でもその後がへなちょこだったね笑
鞭を背中やお尻に打ち込むとぴぃぴぃと泣き言を。
何?今、口にしていいのは打たれた回数のカウントだけだけれど?
カウント数える声が小さくて私が満足しなかったら、勿論1からやり直し。
「蒼様の手で1からのご調教をお願い致します」と言ったのはお前自身。
まっさらなお前が私色に染められるのだから、お前は有無を言わずに従わなければならないの。
それが痛かろうが辛かろうが苦しかろうが、ご主人様に与えられたものは全て感謝して受け取るのが奴隷。
「奴隷になりたい」って口には簡単に出来るけれど、それを体現出来るか出来ないかが重要ね。

奴隷として使うなら私の身の回りの事もできないとね。
脚のマッサージ、ようやくここで念願の私の御御足に触らせてもらえる脚奴隷(仮)。
それはそれはありがたそうに、丁重に扱っていたので加点。
顔面オッドマンにもさせてみたけど、なんだか腰の辺りに硬いナニかを当ててきたので減点。


まあこの日は及第点ということで、ひとまず奴隷として側に置いてみてあげましょう。
私の脚奴隷としての成長を期待しているわ。
「挨拶や謝罪ぐらいしかまともにできないもので…」と自分で言っていたけれど、そんなのでは私の奴隷は失格になってしまうので、なんでも出来る奴隷になりましょうね。


蒼の写メ日記画像
戻る
TOPページ