新宿SMクラブSpanky|女王様のブログ

○○で純粋に興奮してしまうホンモノのS女様のみ在籍

新宿SMクラブSpanky(スパンキー) > 10月12日の写メ日記

蒼の日記

2021年10月12日 20時40分5ダメ生徒にお仕置スパンキング
蒼の写メ日記画像
私がせっかくヴァイオリンのお稽古をつけてあげているのに、覚えられない出来の悪い生徒。
というか、怒られることに興奮しちゃって、全然集中していないのバレているからね?
口で言っても理解出来ないような子には、身体に教え込むのが1番。

私の膝の上に腹這いになってお尻丸出し。
みっともない格好で今からお仕置き受けるんだよ、いい歳した大人が恥ずかしいね。
一発一発、振りかぶってお尻を引っぱたくと、お尻をモジモジさせて「ごめんなさい…」と謝ってくる。
口だけの謝罪なんて要らないんだけど?
お尻叩かれて喜んでいる奴が反省している訳ないよね?

お尻が赤くなればなるほど楽しくなる。
痛がれば痛がるほど、反応が良ければ良いほど気持ちが昂る。
よく「そんなに叩いて手のひらは痛くないんですか?」って言われるけど、痛みを感じないほどにその空間が楽しいから、その場では感じないのよね。
プレイ終わってクールダウンしてから、後々痛くなることもあるけれど。
あとは、今まで数々のM男の尻を何万発と引っぱたいてきているので、手のひらの皮が丈夫になったのか痛いと思うことも少なくなってきたかな。
スパンカーの私にとって、スパンキングは高揚感を味わえる最高のお仕置き方法って感じ。

 
この子お尻叩かれるのが好きすぎて、最後にはお尻叩かれながらオナニーしていたのには笑えた。
だって、お尻真っ赤にしながら自分のイチモツを真剣に擦っているんだもん笑
お尻痛い痛いって言いながら勃起して、「もっと叩いてください!!」ってお願いするなんて、変態の生徒はどうしようもないですね…


お前の変態具合は治りそうもないので、これからも私にお尻を差し出してね。
色んなスパンキング方法を試してあげたいな。


蒼の写メ日記画像
戻る
TOPページ