新宿SMクラブSpanky|女王様のブログ

【ご予約受付】会員様:一週間前〜(当日含めた7日間 )ご新規様:前日〜

蒼の日記

2023年05月25日 20時36分8先生を唾液凌辱
蒼の写メ日記画像
今日も放課後に秘密の時間を過ごす。
誰も来ない空き教室、そこが私と先生が女王様と奴隷になる空間。
「先生、放課後になるの待ちわびてた?だってもうこんなに勃起してるんだけど笑」
スーツの中には私が指示をして履かせていた変態パンティー、そこからはみ出さんばかりに勃起している陰茎。

「生徒に虐められること想像しながら授業してたの?本当に悪い先生だね、"ごめんなさい"は?」
「ごめんなさい…」
「ごめんなさいって心の底から思うなら勃起収まるはずだけど笑   ねぇ、どうされたいの?」
「た、沢山変態乳首を虐めて欲しいです…」
先生という立場なのに生徒にこんなお願いをするなんて終わってるね。

こんな感じる変態乳首になったのは誰のおかげ?そう、私のおかげ。
私に沢山触って貰う為に乳首大きくしたんだもんね、こんなに大きいとシャツ越しにも分かるんじゃない?
どうする?お前が他の女子生徒に「○○先生、乳首いつも立ってるんだけど」とか噂されていたら。
変態なお前は喜んじゃうかも、先生じゃいられなくなるだろうけど。

変態乳首をより敏感に、より肥大化させる為のエッセンスは私の唾液。
乳首に垂らして塗り込めば喘ぎ声が止まらない。
そんな声出して恥ずかしくないの? 恥ずかしいかどうかとか考えられない程に頭バカになっちゃうくらい感じているんだもんね。
そんな媚薬みたいな唾液を全身にぶっかけたら…全身性感帯に。
唾液がかかる度にビクンビクン跳ねて、唾液の温もりと匂いとぬめりに包まれながら果てる。

私と先生は秘密の関係だね。



蒼の写メ日記画像
戻る
TOPページ