新宿SMクラブSpanky(スパンキー)|女王様のブログ

○○で純粋に興奮してしまうホンモノのS女様のみ在籍

INFORMATION|ブログガイド

▼ ご案内

▼ ブログ掲載の衣装・道具のリクエストはカタログからお選びください

れいこ女王様のブログ

  • 2021年03月07日 20時03分

    羞恥は体を敏感にさせる

    羞恥心は、高揚感を増す作用になる。

    恥ずかしくなると体が熱くなり、顔が赤くなる。
    その時の人は異様に敏感になる。

    敏感というのは、聴覚や、目視、接触。
    頭の先から、つま先まで研ぎ澄まされる。

    恥ずかしいって思いながらも、なぜかもっと欲しい、もっと恥ずかしい姿を見せたい。
    それは、体が敏感になりそれが高揚している証拠。

    さっきまでの自分とは何かが違う。

    同じ匂いを嗅いでも鼻の中にずっと残る。
    同じにように触られても、一瞬でその触った場所から全身に行き渡る。
    同じ場所にいるのに、もうこの世界には自分達だけしか存在しないような世界。

    この一瞬にして、人は快楽に溺れていく。

    最初はきっと快楽だとは思わないかもしれない。
    なんだか不思議で、言葉には表現出来ないかもしれない。

    ふと思い出す。あの時の感覚。

    そしてまた、ふと。

    なぜか心が、体が疼く。

    そして、それはなんだったのか、知りたくなる。

    もうそこには、またあの感覚を求めている自分がいる。
    あの時は、快楽や高揚感なんて分からなかった自分がまたあの匂い、感覚、場所に行きたいと思っている自分がいる。

    人間は欲望の塊。
    そして、どこかで非日常な自分を追い求めている。
    新たな自分を追い求めて。

    だから、私はSMが好きだ。
  • 2021年03月04日 18時48分

    落とす

    黒サテンガウンの下には、ボンテージ姿。

    いいチョイスをしてくれた子がいたわ。

    ただ残念ながら、その姿の私はまたもや撮り忘れ、、

    ちゃんとお風呂も入って髪も乾かした状態でスタンバイしてくれてたから、着替えてる最中もアイマスクしながら私と近くに居たいと、しっかり私の足元でいい子に待ってたの。

    でも少し触れただけでもとっても敏感に感じて恥ずかしい声が沢山漏れちゃうのね。

    なんだか楽しかったので、私のパンツを被せてあげたの。いい姿でしょ。
    匂いを存分に嗅いで、着替えてるれいこ様の姿を妄想してたのかしら?

    アイマスクしながら、早速敏感な体をじっくり見て、触れて、とっても感度がいい子で少し触っただけでもビクビクが止まらない!!

    床に座っていたから後ろからスリーパー。
    苦しそうなのに、お前のチ◯コは見事なほど反り返っていて、つくづくこの子はド変態と確信したわね。

    そのあとは敏感な体を触っては、スリーパーで落ちる寸前までね。
    いや、一回落ちたか、、、な?

    途中お姫様抱っこしてベットまで運んでくれたの!久しぶりにお姫様抱っこなんてされてとっても嬉しかった!

    気持ちよくなったから、私のガウンで思いっきり首をしめあげたわ!!

    太ももで顔を圧迫しながら、ガウンでしめてる時は最高に気持ちが良くて、タップした後顔を出す時の真っ赤な顔に真っ赤に充血した目がウサギさんみたいでなんとも可愛いかったな。

    その可愛いお目めが見たくて、苦しくて、悶えて、思わず手が私の太ももや背中に助けを求める。なんて素敵。なんて興奮するのかしら。

    顔面に乗ろうとすると乗る前から、私の局部に自分の鼻をすかさず近づけて、いや、自分からぶつかりにきたに近いかな。下から突き上げられる衝撃がすごかったわね。

    本能丸出しで、理性なんかもふっとぶSMは本当に最高ね。

    次は、水責めでとことん追い詰めてもがき苦しみ助けを懇願する可愛いお前を沢山眺めてあげる。
  • 2021年02月28日 13時44分

    やっぱり手がお好き

    れいこ様のお仕置きを受けたい志願者が来てくれました。

    昔からお尻ペンペンとスパンキングされたいと思ってた子で、初めてのSMデビュー!
    お尻ペンペンとスパンキングの嵐。

    初めてだからこそ手加減なんかしないのが私のやり方。いつでも本気だよ。
    終始恥ずかしがって目もろくに合わせてくれなかったけど、ペンペンがハードになってお尻も真っ赤、そして真紅の濃い赤に染まりにつれて可愛い声が漏れてくる。
    この瞬間って堪らない。今まで聞けなかった声が初めて聞ける時に何かが私の中で更にスイッチが入るの。そして、ど紫色に仕上がる。
    このお尻を叩くほど響き渡る声。

    もっと苦しそうな顔、恍惚な顔を全てを見たくなるの。

    初めてなのに、弱音をあげずちゃんとお仕置き出来てとっても可愛いかった。

    ペンペン最中とってもいいお尻に仕上がっていたから写真撮りたいって思ったけど、結局撮るの忘れてしまい後悔。。。

    最後、時間があっという間で短いですね。
    って可愛い事言って。
    もっといやらしい変態になっていこうね。
    次回は、お顔をちゃんと見せてちょうだいね。
    楽しみ!
  • 2021年02月26日 13時15分

    新作グッズ

    ア◯ルバイブを手に入れたよーーー!

    ア◯ルパールとか、エネマグラは持っていたけど人生初めてのア◯ルバイブ!
    コードがないので付けながらどこでも動けるよ。
    嬉しい!
    12種類のバイブの動きがあって一つ一つ試すのがとっても楽しいの。

    この前早速、可愛い変態奴隷に入れてみたんだけど、とっても感じやすい子が更に感じやすくなって部屋中響き渡るはしたない大きな喘ぎ声を出していたわ。

    楽し過ぎて終始ご機嫌れいこ様だったんだ!



    それと、チ◯コ縛ったりキ◯タマも縛れるようにロープも買ったよ!
    前にM男君持参してくれたロープで縛ってとっても楽しかったのよね。
    手や脚を縛るのは、細いからちょっと痛いから危ないかな。

    キ◯タマを縛りながら、ア◯ルバイブ入れて、足イマラチオっていいな。
    それか、私のペ◯スをイマラチオしてるのもいいかな。

    チ◯コも、ア◯ルも、口も、全部私の思うがままに支配してあげる。

    どっちも常に持ってるから、予約時でもカウンセリングの時でも、伝えてね。
  • 2021年02月21日 23時14分

    恥ずかしいところ見せてごらん

    私は鏡が好き。
    プレイ中の鏡が好き。

    みっともなく、こんな姿誰にも見せれないっていう姿を私が見ているところ、見られている自分自身を見せるのもすごく好き。

    そして、何よりも自分がそんな姿をあらわにしている姿が恥ずかしい、けどもっと欲しい、もっと。と欲が出ている顔が堪らなく好きなの。

    この子は私の靴で踏んづけて、たっぷり私の靴の先を口に中でも味あわせてあげたわ。

    乳首がとっても感じやすい子で、鏡の前に手をついて私が乳首をおもちゃにする姿をたっぷり見せてあげたの。
    喘ぎ声をたっぷり出して感じている淫ら姿を見ているのはどう?さぞかし興奮するでしょうね。

    そのままお尻を突き出して、私に叩かれている姿。とても惨めなのに、もっとくださいと懇願するお前はとてもド変態らしく可愛い姿ね。

    真っ赤になったお尻に、私の指でア◯ルを犯す。
    お尻の穴を犯されている姿の自分はどうかしら?
    こんなに声を出して喘いでいる姿は、恥ずかしくて堪らないでしょうね。

    お前のア◯ルを犯す度に、部屋中に響き渡る喘ぎ声と、ぎゅーっと締まるア◯ル。
    更にピンクの可愛いパールをお尻にぶち込んであげたわ。
    バイブを強くするたびに、腰が震えてみっともない姿ね。とても滑稽で素敵な姿だわ。

    ペニバンで最後犯してあげたかったけど、少し大きかったみたい。

    私だけに見せる恥ずかしくて淫らな姿は立派なドMね。
    もっと変態マゾの体に変貌させてあげる。
  • 2021年02月19日 17時56分

    私物ブレザー

    私物ブレザーをチョイスしてくれた子がいたよー!
    高校生活このスカート、ネクタイ、ワイシャツも着用してたの。
    ちなみにこのワイシャツはピンクだよ!
    結構しっかり着用感が出てるね。

    汗ビショビショにかいて、ブレザー脱いじゃったから写真に撮れなかった!!

    お尻ペンペン好きな子で、実体験を元にストーリー仕立てでお尻ペンペンをしたよ!

    お尻ペンペンの色んな格好の分かりやすいイラスト付きで、とっても嬉しかったな。

    お尻はあまり赤くならないと言ってたけど、私のお尻ペンペンは重いペンペンだからしっかりすぐ真っ赤に赤く染まっていったね。

    立ちながら壁に手をついてペンペンしたり
    ベットの縁に手をついてペンペンしたり
    四つん這いでペンペンしたり
    太ももの上に乗せてペンペンしたり
    膝たちしてペンペンしたり
    私のこだわりのスパンキンググッズを当てクイズも楽しかったな!
    全然当たらないダメダメな子だったから、お仕置きたくさんだったわね。

    色んな格好でのペンペンは最高だね。

    そして私のアナルを美味しそうに舐めながらのペンペンは更に最高だったわ。
    ご主人様の匂いをたっぷり嗅いでむさぼりつく姿でお尻をお仕置きされるのって、奴隷の極みね。

    お尻ペンペンへの情熱や、お尻好きへの経緯などいっぱいお話し出来てとっても楽しかったな。

    まだまだお話し足りなかったね。
    またお尻ペンペンのお話し、ドM話し聞かせてね。

    お前のお尻は私の物よ。
  • 2021年02月14日 15時29分

    逃れない事を教えてあげる

    ボンテージでプレイするのはやっぱり楽しいな。
    シャキッとする!

    体中敏感で足もずっとガクガク、ほんとみっともないほど声をあげて、感じてるM男くん。

    全身敏感になるまでじっくり、こっくり。
    この時間ってほんと堪らなく好き。
    近くで見ていると感じてる顔、声、肌質まで徐々に変わっていくの。

    なんだか私に寄り添ってくるよう。
    それとも、私が
    合わせていってるのかな?
    どんどん合わさっていくような感覚。
    絵の具をパレットに乗せた後、筆でなぞって色を重ねていくように、合わさっていくの。

    そして、キャンバスに描いていく。

    目隠ししたまま私の足を徐々に近づけていく、お前の大好きな私の足をね。

    目隠しをしてるのに、まるで見えてるかのようにすり寄ってくる。ご主人様の大好きな足を目一杯匂い嗅いで嬉しそうなこと。
    だけどしっかり奉仕をしないとね。
    足を口に近づけて、口の中に押し込む。
    徐々に?ふざけてるの?
    素足でブーツを履いた蒸れた足を口の中いっぱいに押し込む。
    苦しそうに悶えている姿は、芸術ともいえるほど素晴らしい。

    ご主人様の顔を見たいとせがむから、目隠しだけはとってあげたわ。
    そして、私の顔を下から眺めながら口いっぱいに足を頬張る。
    笑みが止まらないわ。

    情けなく嗚咽なんかしちゃって。
    逃げ出そうとするお前の、髪を掴み更に奥へと足を口に入れていく。
    よだれまみれでなんともみっともない姿。

    れいこ様の奴隷になりたいです。
    奴隷になれるように努力します。

    は?

    やるんだよ。
    私の奴隷になりたいなら、私の思うがままの奴隷にね。
    いい子に出来た子には、たっぷりご褒美をあげるよ。
  • 2021年02月11日 19時50分

    脚フェチ君

    足の匂いが好きで脚フェチ君が来てくれたよ!

    足好きくんは、可愛いペットのように、ご主人様の匂いをかぐのね。

    そして、足の指一本一本丁寧に舐める。
    まるでしっかりご褒美のおやつを味あうかのようの、丁寧に。

    でもたまに、奥まで突っ込んでみるの。
    苦しそうにしながらも嬉しそうに見つめてくる顔。
    だって奥まで入れないと、味わいを全て堪能出来たとは言わないよ。
    口の中に目一杯足を味あわないと、私の足を舐めたとは言わせないよ。

    私の足が好きな子だから、下から私の足を眺めながら電気あんまでお仕置きね。
    でもこの子にとっては全くお仕置きじゃないみたい。
    喘ぎ声もだして、気持ちよさそうな表情だこと。
    電気アンマも強くしないで欲しいとなんともわがままドM君だったけど!
    たまに
    金蹴りも混ぜてあげちゃった。

    もちろん果てる時も、私の足で果てていったわ。

    ずっと私だけを眺められて幸せだった事ね。
  • 2021年02月08日 18時35分

    潰してあげる

    私のボンテージ姿を下から眺める事が大好きな子。
    そして、エナメルのピンヒールで思いっきり電気アンマを楽しんであげるの。

    私のヒールの感触を、お前の無意味で必要のないチ◯コに食い込ませる。
    食い込ませる度悲鳴に似た、喘ぎ声が漏れる。

    更に振動が私の足からお前のチ◯コに響き渡る。
    響く度お前の苦しみに耐える顔、声が更に増していく。

    ヒールで無意味なチ◯コを、押し潰す。
    そして私の全体重を、乗っけるの。
    その度に部屋中に響き渡る叫び声。

    それと同時に私の高らかな笑い声が共鳴するの。
    なんとも素敵だわ。
    でもねまだまだ、私はこんなもんじゃ満足しないの。

    お前の足を持ち、私に引き寄せる。
    私の綺麗で滑らか足先がお前の汚い無意味なキ◯玉を押し潰す。強く、強く、強く。
    更に強く。

    僕の無意味なチ◯コ、キ◯玉をれいこ様に潰されたいです。
    れいこ様に殺されるなら、本望です。

    上出来な奴隷じゃないか。
    それならもっと私が楽しめるように、私の足でお前の汚い無意味なチ◯コや、キ◯玉を潰してあげようね。

    お前の足を持ち上げる度、嫌だ嫌だ。
    と言うお前の顔を覗き込み更に強く強く。
    振動と、悲鳴が私の体に染み込んでいくわ。

    必死に耐えて、生きてる実感を味わうのは最高でしょうね。
    まだまだお前は殺さないよ。
    私の奴隷はたっぷり痛めつけて、苦しみ悶えながら、生かしておいてあげる。
    もっと私が楽しめるようにね。
  • 2021年02月01日 17時23分

    穴奴隷

    可愛い私の奴隷は、全てを私に支配されるのが大好き。

    ボンテージ姿を下から眺めながら、たっぷりヒールでお前のそこら中体を踏んづける。

    ヒールがお前の体にのめり込む感覚は堪らないね。
    ヒールと皮膚が一体となるあの感覚。
    ウズウズするよ。

    お前の歪んだ顔、うめき声。
    もっと私の心、理性に虐め欲求が溜まっていくよ。

    そして、何よりお前は私の穴奴隷。
    お前の口、鼻、尿道、アナル。
    全て私の奴隷。

    指が入っていく。むしろアナルから私の指を引っ張るように入る姿。
    もう顔が緩み、口を広げ、私の全てに飲まれていく顔。

    しっかりアナルには、エネマグラを咥えさせ
    尿道も構ってやらないとね。

    私の美しく滑らかな指が尿道にズブズブ押し込まれていく。
    もう既にお前は、目も虚できっとここがどこだかも分からないほどかもね。

    まだまだお前の口と鼻も、構ってあげないとね。

    あんなに虚な目で口元も緩み、恍惚な顔していたのが一変。
    私の脱ぐ姿は、目をキラキラさせて見ているのね。
    まだ顔の前に置いて、待てと言わないとお前は、すぐ私の花園に顔を埋めてきちゃうんだから。

    奴隷の穴という穴は、私のモノ。
    可愛い奴隷には、たっぷり虐めて可愛がってあげるよ。

前へ123次へ
戻る
TOPページ