新宿SMクラブSpanky(スパンキー)|女王様のブログ

  • トップページ
  • 女王様一覧
  • スケジュール
  • 料金システム
  • コスチューム・道具
  • ブログ
  • ホテルマップ
  • ご利用案内
  • よくあるご質問
  • BBS
  • メール
  • 会員ログイン
  • 求人
9月15日(水)は休業いたします。9月21日(火)の会員様のご予約開始日は16日(木)となります。

INFORMATION|ブログガイド

ご案内

1)初めてお会いするお客様にはカウンセリング時に必ず掲載の確認をいたします。
2)適切に運営するため当店と女性の間で定めているルールがございます。お客様と掲載のお約束をしても写真や内容が規定に違反していた場合は掲載されない事や削除される事がございますのでご了承ください。
3)露出目的、汚物系、ハードプレイなど閲覧できる方が限られるプレイ、閲覧される方に同意いただく必要があると推測されるプレイは加工を施すか掲載いたしません。
4)お客様のご希望にかかわらずお顔には加工させていただきます。
5)刑法175条【わいせつ物頒布等の罪】に触れる内容の掲載は致しません。
※掲載を承諾したけれど「やはり掲載を控えてほしい」という方はプレイ後に女性か受付へ申告してください。

ブログ掲載の衣装・道具のリクエストは受け付けていません

ブログ掲載の衣装・道具はお客様の持ち込み品などが含まれるためリクエストは受け付けておりません。
リクエスト受付中の物は各女王様プロフィールページ、カタログページにまとめて掲載しておりますのでそちらからお選び下さい。

れいこ女王様のブログ
  • 2021年10月21日 16時04分1

    夏を感じたい

    お尻ぺんぺん好きで話しが合うM男君。
    今回は前からずっと言ってたゴールド水着チョイス出来たね。

    ストーリープレイもゴールド水着らしく
    海で覗き見する後輩を、お仕置きする先輩。

    いつもポンコツと思ってた情けない後輩をお仕置きするのがこんなに興奮するなんて、、、

    トイレに入ったら後ろからなんだか人の気配が。
    気の所為だと思ったけど気になり振り返ると私のトイレを覗こうとしているやつが。
    ドアを開けると、いつも役立たずのポンコツ後輩が立っていた。

    ごめんなさい。ごめんなさい。と慌てる後輩。

    許さないから。

    後悔のお尻を丸出しにして、お尻を平手で叩く。
    ごめんなさい。許してください。もうしません。
    そんな言葉並べた所で、許すはずがない。

    容赦なく叩き続け、後輩のお尻が赤く染まっていく。
    そして、私の気持ちが更に叩きたい。欲求が溜まっていく。
    叩き続けたお尻は真っ赤になっていたわ。
    なんて素敵な色かしらね。

    叩かれた後輩は、許してください。と懇願しながらも、哀れなチ◯コは興奮して勃っているのね。
    なんて無様な姿かしら。

    そのまま四つん這いにさせ、後輩のア◯ルに私の指が入る。奥を刺激する度、はしたない喘ぎ声が響く。

    グチャグチャに掻き回し、後輩のア◯ルを犯し続ける。
    顔が真っ赤になり、声が次第に大きくなる。
    そして、はち切れそうな真っ赤な顔がパーっと色がピンクになっていく。
    まるでお風呂でも上がった時のように。

    そう、この子は初めてのドライオーガズムを味わったようね。

    初めての経験でよくわかっていないようだったみたいね。
    もうお前は、立派な変態奴隷ね。
    存分にお前の体で遊んであげる。


  • 2021年10月17日 19時11分2

    覚悟は出来てるのかしら

    お尻ぺんぺんもスパンキングも足責めもアナルも聖水も、ぜーんぶ好きなクズドM

    たっぷり味合わせるのはとっても楽しみ。

    ご挨拶は上手に出来るかしら。
    期待してみたけど、私の期待のご挨拶は出来なかったようね。
    ご挨拶くらいどうして上手に出来ないのかしら。
    ほんとクズね。

    クズには、クズらしく床として私の足で踏まれるがいいわ。
    ガリガリの体に、押し付ける足の感覚はまた一層踏んでる感覚もあって楽しいのよね。

    生意気にもチ◯コを大きくさせて目障りだったから、玉に蹴りも入れてやったわ。

    痛そうにうずくまり姿は本当に愉快よね。

    鏡の前で手をつかせて、お尻を突き出す。
    そして私の重い平手とお尻が合わさる。
    一発でこんなに赤くなるかしら。
    弱っちい体ね。
    私がもっと鍛えてあげる。

    何発も平手がお尻に合わさる。
    みるみるうちにお尻は火が噴いたように赤くなる。
    とても素敵よ。

    バラ鞭容赦なく叩きつけると、弾けるいい音が私の気持ちを高ぶらせるわ。
    そして、スパンキングラケット、ボディブラシ、フライ返し、卓球ラケット、しゃもじと次々にお尻に刺激が重なり合う。

    お尻に刺激が重なる度、悲痛な顔が鏡に写る。
    その度に髪を持ち上げ、無様で哀れな姿を自分の目に焼き付けさせるの。
    私の笑みと共にね。

    何度も崩れ落ちそうになりながら、鳴きながらも、お仕置きを沢山受けたクズドMにも褒美をあげたの。

    奴隷に首輪を付けて、ご主人様の脚を口いっぱい舐めさせてあげたわ。
    一本一本の指を丁寧に口に入れ、味合わうように口で綺麗にする。
    全部足が口に入るように首輪を引っ張りながら押し込むと嗚咽が止まらない。
    情けなくって笑いが止まらないよ。
    お前には、お似合いの姿だね。

    そのままお前を床に寝かせ、生意気なチ◯コにも私の電気あんまを味合わせてあげる。
    振動とともに、お前の鳴き声が部屋中に響かせる。

    ベットで四つん這いになったお前の首輪を引っ張りながら鞭を叩きつける。
    いい鳴き声が響くわね。

    そして、お前のア◯ルを私の指でグチャグチャにかき混ぜるの。
    ア◯ルパールも入れて、次はア◯ルバイブ。
    また振動と共にお前の鳴き声が響いててとっても面白い。

    やっぱりクズドMには、私のペ◯スでしっかり犯してあげないといけないわね。
    ペ◯スを押し込むとド変態らしい、恍惚な目で卑猥な声が沢山漏れちゃうのね。

    お前のア◯ルの中で私のペ◯スを動かしてやるともっと大きな声で鳴いちゃうクズっぷり。

    可愛い声で鳴くお前の上に乗り私のア◯ルも沢山舐めさせたわ。
    ア◯ルを舐めさせながら、クズのア◯ルにも指を入れて更に犯してあげたの。

    そして、寝かせた便器に聖水を直でしてあげたんだけどすぐこぼしちゃうの。
    だから頭を押さえつけて無理矢理飲ませてあげたんだ。
    可愛いクズが必死に飲んでたけど、結局顔に大量聖水をぶちまけてあげたわ。

    便器だから、しっかりその後も綺麗に舐めて沢山私の聖水を楽しめたわよね。

    クズはクズらしい変態玩具になるのよ。
    私に楽しんでもらえるように、クズドM玩具で成長して沢山遊んであげる。

  • 2021年10月12日 16時01分0

    優しいご主人様

    今回も奴隷くせに生意気に
    優しくお願いします。
    と、ほざく奴隷。

    毎回いい度胸してるよね。

    でもね、れいこ様ってとっても心が広いご主人様だから最初は優しくしてあげたの。

    まあ最初だけね。

    この子に沢山敏感になって欲しいから、アイマスクを付けて体を遊んであげるの。

    指で体を伝わせると、いやらしい奴隷の喘ぎ声が響く。
    視覚を奪われた子は、聴覚が発達するのよね。
    私の動く動作の音が敏感に反応して、その様がとっても面白いの。

    耳にふーっと息をかけると腰から崩れていきそうな力の抜け具合。
    神経が耳に集中してる中、私の指先はお前のお尻、脇腹、背中、乳首へと。

    もうお前の口元は緩み、情けない喘ぎ声を響かせる。

    そして、私の足元に正座をさせる。
    盛った動物のように私の脚に擦り寄る。
    そう、私の脚がこんなに欲しかったのね。
    思う存分楽しみなさい。
    と、ゆっくりブーツを履いた私の足先が口に近づく。
    口を開き、目一杯の舌を出してブーツと一体になった私の足を貪りつく。

    欲しかったんでしょ?もっと味あわせてあげる。

    口の中にグッと足を入れ込む、お前は嗚咽を吐かせ顔背けようとする。
    手枷をつけた手で目一杯抵抗しようとする。

    無駄な抵抗しちゃって、おバカさん。
    お前の体は、ご主人様のモノ。
    お前の口は、ご主人様の脚を綺麗にするモノ。

    蒸れて汗をかいてしまった足をお前の口に押し込む。
    無理矢理押し込むとお前は涙を流しながらもがき苦しむ。

    抵抗しようと顔を背けるその根性が気に入らない。
    お前のためにご主人様がせっかくお仕置きをしてあげているのに。

    ベットの上で馬乗りになり、抵抗出来なくなったお前に私のペ◯スを舐めさせる。

    いやらしく、ヨダレを沢山出して、音を立てて舐めてごらん。

    短い舌を必死に伸ばし、チュパチュパ。

    なんだか、赤ん坊がお母さんの乳首吸っているようね。
    私は、いやらしくヨダレを沢山出せと言ったはず。そんな事もできない奴隷には、私が身を持って教えてあげないと。

    髪を掴みグッと私のペ◯スを喉の奥まで突っ込む。
    そのまま私の腰がお前に向かって動き出す、ゆっくり、そして徐々に激しく。
    喉ちんこを沢山犯してあげたわ。
    おかげで目は涙でいっぱい、口の脇からヨダレを垂らして、手枷を付けた、まさに変態奴隷ね。

    やれば出来るじゃない。
    でも、まだ私が教えこまないと出来ないんじゃ立派な奴隷とは言えないわ。

    お前が立派な奴隷になる日が楽しみだわね。



  • 2021年09月19日 21時09分6

    育ちのいい変態

    やっぱりこうして色んな子と会うと、色んな子がいて面白いなって思うね。

    お部屋に入るとすぐバックを持ってくれる紳士的なM男。
    やはりこういうところから、その子の質を見るのよ。

    初めて会うとは思えないくらい最初からお話しが弾んでとても楽しくなりそうな予感だったわ。

    アイマスクで、M男の視覚を閉ざし。
    聴覚のみで、全身でれいこ様を感じさせる。

    足音、息、空気。
    触れていない時間も、肌や耳で研ぎ澄ましていく。
    鳥肌が立ち、たった一本の指で触れるだけでお前の吐息が溢れだす。

    れいこ様を待っていたのね。
    お前の全神経がれいこ様に注がれる。

    指で耳を伝うとお前は、唇を震え出し、お前の細胞に味わった事のない、れいこ様を味あわせる。

    お前の血管にまでれいこ様が入っていくようでしょ。

    アイマスクを付けたまま、お前を床に座らせれいこ様のぺ◯スを、咥えさせる。
    もっと、もっと奥までれいこ様を味わいなさい。

    下から眺めるお前の目が見たくてアイマスクを取ると、涙目でトロンとれいこ様を見つめる目はとても可愛かったわ。

    喉の奥で感じるペ◯スは美味しくて涙が出ちゃうのかしらね。
    嗚咽を吐きながら、涙目のお前はとてもいい顔。
    私はこの奴隷の顔を見るのが大好きなの。

    お前が美味しく喉で味わった、ペ◯スでもちろんお前のケツを犯すのよ。

    ベットの淵でお前が手を着き、れいこ様にケツを差し出す。
    目の前の鏡には、暗がりの中、希望と恐怖が入り混じるお前の顔が映し出される。

    そんなお前の髪を掴みながら、れいこ様のペ◯スをケツに押し込む。
    奥へと犯す度にお前の口からは、狂った歓喜の声が溢れる出す。

    腰を自ら動かし、盛った動物本能が丸出しのこのド変態な姿を見るのが堪らないの。

    狂ったお前に、れいこ様のケツを綺麗にしなさいと命令をする。
    お前の髪を掴み顔面に無理矢理ケツを押し込む。

    お前の目には、上から見下ろすれいこ様の美しく輝いて見えているでしょうね。

    この景色は、一生お前の脳裏に焼き付いて忘れないわね。

  • 2021年09月15日 18時07分7

    3Pでボッコボコ

    京女王様と3Pしてきたよ。


    京様とは二回目、れいこ様と初対面の自前のブーメランで登場したM男。

    まずは、2人でお腹、背中、胸、顔、殴る嵐ね。
    もちろん一発目から手加減なんかしないから。

    ボコボコに殴られてる姿ってほんと愉快。
    グローブ越しに、出る音も最高ね。

    れいこ様が、M男を羽交い締めにしながら京様の重く美しいパンチが腹に響かせる。
    私にも衝撃が来る度、すごく嬉しくなるの。
    崩れ落ちようとするM男を無理矢理立たせながら2人の手はやめないわ。

    2人で馬乗りになって、れいこ様は首四の字しながら顔を殴りながら、京様はお腹を両手で連打の嵐。
    とっても楽しい!

    交代して京様に太ももで顔面を圧迫してもらいもらいながら、れいこ様は脚を広げ電気あんまを目一杯お見舞いしてあげたわ。

    一生懸命脚を閉じようと無駄な抵抗をおバカM男なの。
    脚を閉じようとバカな考えをなくす為に脚を持ち上げ、閉じなくさせてタ◯をギューっと潰す。

    この感覚ほんと堪らないのよね。
    ギューっと潰すと、声まで潰れそうな声で鳴き喚くの。
    京様とれいこ様の声が高らかに通るわね。

    京様にもこの感覚を味わって欲しくて、れいこ様の好きなタ◯潰し方法をしながら2人でケラケラ笑ってるの、M男からしたらほんといい眺めだったわね。
    鳴き喚きながらも満面の笑みだったもんね。

    れいこ様も馬乗りになり、京様に手を抑えてもらいながら腹パンチ連打。
    なんて清々しいんだろう。
    更に潰れそうな声になり、懸命に抵抗しようとジタバタしちゃって。
    バカじゃない?2人に抵抗しようとする気持ち根っこから無くしてあげる。

    2人から、ハイキックもお見舞いしてあげたの。
    京様のハイキックはとても綺麗で、京様の綺麗な御御足で顔面蹴ってもらえるなんてとても光栄ね。

    膝立になり、息も絶え絶えのM男にれいこ様からのハイキック。


    美しいでしょ。
    この時のれいこ様の顔は、満面の笑みだったのよ。



    脳震とうでも起きたのかしら。
    なかなか起き上がって来ないM男を脚で蹴飛ばし踏んづけてるの。


    お前は2人の美しい蛇に睨まれた蛙。
    抵抗も出来ず、逃げる事も出来ず、ただ立ち尽くす。
    たくさん絡まして、息をしながら殺してあげる。
    息をしていない事を忘れるくらい。


    京様、ご一緒出来てとても楽しかったです。
    またご一緒出来たら嬉しいなー。
    ありがとうございました。

  • 2021年09月11日 10時27分3

    私のアナルペットちゃん

    全身敏感なペットちゃんは、少し触れただけでも沢山感じちゃうド変態ペットちゃん。

    いつも支度を終えてお迎えすると、嬉しそうな顔で待ってるからタオルを剥ぎ取ってあげると、何にもしてないのに会えた事が嬉しくてオチ◯チ◯おっきくなっちゃってて。

    鏡の前で卑猥な姿を見せながら乳首をいじめると、恍惚な顔と卑猥な声が響き渡る。

    全身鏡の前でお尻を突き出し、立ちながら指でお尻を犯してあげたの。

    一本一本、ア◯ルにれいこ様の指が入っていく。
    お前は幸せそうな顔を浮かべながら更に大きな卑猥な声で感じ、指を美味しそうに飲み込む。

    少し刺激をしてあげると息は荒くなり、もっと欲しそうに私におねだりをするの。

    大好きなア◯ルパール欲しがるんだけど、いつも意地悪して沢山焦らしてあげるのがとっても楽しい時間なの。
    今回は、この子が好きなアイドルのいい所を、一つ言う事に大好きなア◯ルパールを一粒入れてあげる事にしたの。
    何だかありきたりで、最後の方なんて
    仕事を頑張ってる
    とか言っちゃって。

    沢山焦らして全部パールを入れて大好きなバイブをONにするとまた卑猥でいやらしい声が部屋中に響いてたわね。

    そのままパールを入れたままお部屋をお散歩。
    とっても可愛いア◯ルペットちゃんでしょ。

    この子はずっとれいこ様のペ◯スで犯されたいんだけどなかなか入らなくてね。
    最近買ったバイブするペ◯スで犯してあげる事にしたの。

    ずっとずっと念願だったア◯ルを私のペ◯スで犯してあげる事が出来たの。
    幸せそうに、満面の笑みのペットちゃん。

    私が腰を振るごとに、れいこ様の好きなとこをどんどん言ってくるペットちゃん。
    なんて可愛いだろうね。

    ア◯ルペットちゃんを、ペ◯スで沢山犯せて私も嬉しかったな。
    これで立派な奴隷ア◯ルペットね。

    でもね、私はこれだけじゃ満足出来ないの。
    次はもっと大きなペ◯スでお前の卑猥な変態ア◯ルをぐちゃぐちゃに犯してあげるわ。


  • 2021年08月31日 23時28分5

    お尻に忘れないようにしてあげる

    初めてのSPANKYデビュー
    お尻ぺんぺんが好きで、来てくれた子だよ。

    お尻ぺんぺん好きで話しが合いそうな子だわ。

    平手も好きだけど、私が持ってるスパキンググッズでも試したいって言ってくれて嬉しかったな。

    膝の上でお尻をじっくり楽しんであげる。
    一回二回と平手で叩くと、じんわり赤くなるお尻。可愛いお尻。
    もっといじめたくなる。

    うつ伏せでベットに口が塞がれているが、それでも漏れるお前の可愛い声。

    強く叩かれた経験がなかったから、かなり痛かったようね。
    抵抗する手を押さえつけ、れいこ様の気が済むまま、思いのままにお尻をいじめたの。

    スパンキンググッズは、しゃもじを気に入ったようね。

    フィニッシュしなくていいので、ずっとれいこ様に叩いて欲しいです。
    って最後にお願いして来たのは可愛かったな。

    お尻を叩く場所も好みがそれぞれあって、お尻ぺんぺんは奥深いなと改めて感じたよ。
    そして、私もお尻ぺんぺんがもっともっと好きになったよ。

    真っ赤に腫れたお尻を見て、れいこ様は大満足。
    また可愛いお尻をれいこ様に突き出して沢山お仕置きされにいらっしゃい。

  • 2021年08月24日 16時20分6

    リモコンは私のもの

    SPANKY初デビュー!

    お尻ぺんぺんに興味がある子なんだって。
    そういう事が増えてれいこ様のお手てでお仕置き出来る子が増えるとほんと楽しいし、嬉しいな。

    ストーリー設定で、先生から叱れる生徒のストーリー。

    強いぺんぺんがして欲しいって言う根性ある子。初めての子で、強いの希望してくれるのはとても嬉しいな。

    いざお仕置きをすると、2、3発でびっくりするくらい真っ赤。
    私の好きな色になって私的にはとっても嬉しかったんだけど、最初の勢いはどこにやら。

    痛い痛い。の嵐。
    全く根性がなかったの。

    それにしても、真っ赤になっていくのがあまりにも早すぎて、これは痛いだろうなって思いながらぺんぺんすると笑えて来ちゃってね。

    今回SPANKY初デビューだから、ア◯ル経験もさせてあげたくてね。
    経験がない事だったから、初体験を奪っちゃった。

    初ア◯ルに入れる時はいつも興奮するな。
    初体験の良し悪しで、今後の人生が変わっていくからね。
    この子の今後を私に託されていると思うと、ゾクゾクが止まらないよね。

    指を入れると、恥ずかしい声を出して喘ぎ声が漏れる。
    そんな声を出して恥ずかしがってる姿をみるのも楽しくてしょうがないの。
    私の笑い声と、恥ずかしそうに漏れる声。

    最初は、感じてる姿が恥ずかしくて照れてる様子が可愛いんだけど、どんどん自分自身を解放していくと漏れてしまう声から、可愛い喘ぎ声に変化していく。
    顔も、声も素直に解放していくと自分でも知らなかったM男に変化ね。

    もうお前は立派なドM男君だよ。
    おめでとう。

  • 2021年08月20日 09時48分6

    お前を締め付けてあげる

    この衣装は中にボンテージ、外に黒サテンに着ているの。とても気に入っているわ。

    れいこ様が来るまでの間、お風呂も歯磨きも全て準備万端で待ってるのよね。

    そして、アイマスクを付けながら私の着替えの時も片時も離れない可愛いペットちゃん。

    アイマスクしながらも、一生懸命ご奉仕をしている姿は健気で可愛いわ。

    ずっとおチ◯チ◯がおっきくなっていて、全くダメダメなペットちゃんね。
    ちゃんとご奉仕に集中出来ているのかしら。

    この子が締め上げられていく中で必死に耐えてる姿がとっても可愛いの。

    ギリギリまでタップを我慢するんだけど、結構早い段階で手を用意してるの。
    タップしようとする時に、緩めると、タップしないの。
    でも、私が我慢出来なくて絞めちゃうんだけどね。

    絞めて緩めてって繰り返してると最初のタップじゃ、少しくらい我慢させちゃうんだよね。
    落とすのは好きじゃないから落とす寸前まで楽しみたいんだけど、タップ出来るって事は結構元気だよね。

    落ちる時なんてタップなんてせずにいつの間にか落ちるもんだもんね。

    スリーパーってペットちゃんの顔が見れないのが嫌だから
    鏡の前で、ペットちゃんのもがきながら悲痛の顔と私の満面の笑みを見ながら苦しんでほしいの。
    とっても素敵でしょ。

    その後、すぐ敏感な体と乳首をサワサワ触ると更に体が敏感になっていやらしい喘ぎ声が響いて、とっても楽しいペットちゃんの体なんだ。

    ベットでも、私の脚で絞めあげながらいじめちゃうの。
    顔が見れて絞めれるし、体も触れるから脚で絞めるのはやっぱいいわよね。

    絞めながらお前を犯してあげるのは、ご主人様の私だけよ。



  • 2021年08月07日 14時31分6

    人生楽しんだもんがち

    SMデビュー記念

    SMにはあまり興味がないんだって。
    なんで来たんだろうね。

    そんな子は、それはそれでやる気が出るよね。
    それでSMが好きになってくれたら嬉しいもんね。

    おまかせだったけど、お尻が痛いらしくてアナルを犯すのが出来なかったの。残念だわ。

    でも、私の好きな事をしてあげたの。

    ボンテージで登場してあげたら、気分は盛り上がったようね。

    そしてまずは、金蹴りね。
    どこまで我慢出来るか楽しみだったけど、一発でダウンしちゃった。
    思った以上に根性なしでびっくりしちゃった。

    ほんとにその根性でよく来たねって感じ。

    電気あんまも試してみたの。優ーしくね。
    あまりにも優しすぎて、張り合いがなかったけどね。

    ソファの背もたれに手を置いてお尻を突き出し、私の大好きなお尻もぺんぺんお仕置き。

    大した力でぺんぺんしてないのに、ほんとすぐへこたれちゃって。でっかい体は見せかけね。
    でも、そんな姿が私には最高に楽しい。

    へこたれても、うめき声をあげても関係ないの。
    私の気分が良くなるまでね。

    バラ鞭や、乗馬鞭、スパンキングラケットも試してあげたわ。
    ちょうど私のスパンキンググッズも持っていたから、もちろん使ってあげたわ。

    笑っちゃうくらい悲鳴をあげちゃってほんと情けないったらありゃしない。

    でもね、この子どんどんお尻の刺激が楽しくなってきたようなの。
    だから膝の上に乗せて、しっかり楽しませてもらおうといつもの平手で一発、二発と私の平手を与えるとすぐギブアップ。

    全然満足出来なかったな。
    不満足なれいこ様だったけど、お尻ぺんぺんも電気あんまも(優しい電気あんまと下からの眺めだけど)興味を持ってくれたみたい。

    「次回はア◯ルをしてください!」
    って大きな声で言うお前は可愛いM男君の赤ちゃんね。
    健康にして来たら、沢山犯してあげるね。

    最初は生意気にタメ口だったくせに、最後はちゃんと敬語になっていくのが可愛いかったな。

    M男君を世の中に沢山増やしていくわよ。