新宿SMクラブSpanky(スパンキー)|女王様のブログ

  • トップページ
  • 女王様一覧
  • スケジュール
  • 料金システム
  • コスチューム・道具
  • ブログ
  • ホテルマップ
  • ご利用案内
  • よくあるご質問
  • BBS
  • メール
  • 会員ログイン
  • 求人
-
祐希女王様のブログ
  • 2019年01月13日 09時16分

    男って弱い?

    男を力で敗北させるのって本当に気持ち良い。両手を使わないハンデをあげても私の締め付けから逃れられないのね。時間中なんとか勝とうともがいても一度も勝てなかったじゃない。しかもスリーパーで即落ちする不甲斐なさ。悔しい、と瞳を潤ませながら呟いても結果は変わらないんだから。

    敗者は勝者の足でも舐めてなさい。

  • 2019年01月08日 12時43分

    金タマ潰しても

    どんなセックスよりも自分でしごいてイくのが一番の快楽だという変態。いつも罵倒されながらち○こを踏みつけられる動画を見たり、想像したりしながらオナるといつMっぷり。お望み通り踏み付ける足に力を入れるだけで興奮しちゃってるんだもの。
    その卑しい姿をホテルの鏡で見せつけても恥ずかしがるどころか悦に浸ってる様子。

    金タマを潰れるくらい思い切り踏んでもエクスタシーを感じる程なんて、手遅れのマゾね。

  • 2018年12月30日 21時32分

    変態包茎再び

    年越し前に再びやって来た包茎くん。ドアを開けて早速包茎ち○こを勃たせた下着姿でお出迎え。人に見られたらどうするの?でも、早く私に見て欲しかったんだって。

    着替えてたらふと目に入った電マ。どう見ても使用済みで、問い質したら到着するまで一人で善がってたみたい。さっきまでの様子を再現して電マを当てると淫らな声を上げること。オモチャで弄るのもなかなか愉快ね。

  • 2018年12月30日 21時13分

    私専用の犬

    長野から帰って来た私の可愛い奴隷犬。気合が入って今回は耳まで付けて姿まで犬になりきってるの。20以上年上のおっさんなのに案外可愛いもんだわ。夏振りに主人の匂いを堪能しようと鼻を擦り付ける様子もなんだか愛おしく感じたよ。

    今日は初めての椅子だったけど、大好きな乳首を弄られながらよく五分間耐えられたね。次は触られても喘がなかったらもっと甘やかしてあげる。

    相変わらずマッサージも上手くて心地良かったし、ハンドクリームもありがとうね。とっても好みの香りで気に入ったよ。

  • 2018年12月30日 21時01分

    逆レイプ日和

    半年振りにまた調教されに来たM男。ベッドへ横たわらせると天井を向く肉棒が露わに。少しも触れてないのにもう興奮してるんだってよ。始終先端からは汁が溢れて彼の太腿は水浸し状態。

    今回は何度か落ちちゃったし、日によって変わる性感帯を攻められ続けてどうだった?後ろからの首と耳の同時攻めは逆レイプみたいでまたやりたくなったよ。

    顔見せられないのが残念だけどヒールで踏まれてる面、印象的だったわ。踏んづけられてるのに安らいでるような表情なんだもの。

  • 2018年12月26日 21時26分

    記録更新と次の約束

    ここへ来る前にBBSで背中を押してあげたはずなのに怖い怖いと騒ぐビビリくん。やっぱりタップ有りにして欲しいと頼まれたけど、する暇もなく即落ちしてたじゃない。前回の記録も余裕で越して嬉しい限りよ。あの心地好さそうに落ちた顔も今でも鮮明に覚えてるわ。

    しかも今日は短いスパンで二回も絶頂に達したね。二回目は特に何も刺激的なことしてないのに、いつの間にか白濁液を出して…。
    次の聖水の約束も楽しみよ。貴方の舌で綺麗に処理までしてくれるんでしょ?また人間便器が増えると思うと嬉々としてしまうわ。

  • 2018年12月15日 20時56分

    犬?椅子?便器?

    動画でしかSMに触れたことのないお初の変態。初めてなのに色々な人以外の「もの」に降格したね。
    まずは自ら足を舐めたいという申し出。その姿がまるで犬みたいで、そのままなれと命令したの。そしてワンと吠えながら私の足を指先から踵まで綺麗に奉仕。ちゃんと主人の言うことを利けたからご褒美に唾を口内へ。

    次は人間椅子。ラグビーをやっていたためか上に乗ったり体勢を変えてもびくりともしない。小さくて可愛い乳首をいじってもね。さすがの安定感、と思いきや我慢汁が雫みたいに垂れそうになっていたわ。椅子になりながら感じちゃってたの?

    椅子から今度は便器へ。予想以上な聖水の量に全部飲めるか気にする心配も不要でごくごくと完飲。勿論後処理もしてもらったよ。ほとんど溢さず飲めたからってまたご褒美沢山与えちゃった。従順な子には甘やかしちゃうんだよね。

  • 2018年12月08日 22時53分

    人間扱いするわけないでしょ

    屈辱的なことされても喜びっぱなしのM男。どんなに締め上げても私の脚を撫で回してくるから手枷を掛けてやった。相当お気に召したようね。苦しめられながらよくもまあ悦に浸れること。

    舐めろとも言っていないのに今度は自ら足を口に含み舌での奉仕。まるで大きな体をした赤ちゃんのようで、それは美味しそうにしゃぶり続けていたわ。

    人間トイレットペーパーにもなってどんな気分だった?結構な量の聖水だったのにほとんど溢さず飲み切っていたな。ただし飲みたいと自分から申し出たんだから責任持って掃除してもらわないと。
    それにしても唾と聖水が混じってもう顔面は悪臭漂っていたね。相当惨めな思いをした一日だったんじゃない?

  • 2018年12月08日 00時13分

    相手にならない

    私が女の子だから二割のパワーでしか抵抗してないんだって(笑)太腿で何度も締められても眉間に皺を寄せながら大丈夫です余裕です、と強がり。余裕だと言い張る割に苦しそうな呻き声が聞こえたんだけどな。どんな体勢だろうが絶対に逃げられてなかったよ?私脚しか使ってないから相当ハンドあるのに。立ち上がろうたって無駄だから。私の筋力甘く見ないでちょうだい。もっと骨のある相手がいたら闘ってみたいね。
    負け犬は負け犬らしくペニバンでもしゃぶってなさい。

  • 2018年12月03日 22時25分

    冬なのに汗掻いた

    サンドバッグ志望だと自ら名乗りを上げたM男。開始直後、ちゃんと勤めを果たせるか確認のために蹴りを何発か食らわせる。
    そんなの序の口に過ぎず、元野球部のくせにあっさり組み敷かれ苦しむ羽目に。向こうから抵抗すると宣言したはずなんだよね…これでも本気らしい。私の太腿から逃れることもできず脚をバタバタさせひたすら助けを請う。そんなことして情けをかけられるとでも?ぐったりと横たわり、起き上がろうとする体を片足で静止。けれども彼には腹筋と上腕二頭筋には現役より多少劣った筋肉が未だしっかり付いている。圧倒的に私が不利な体格にも関わらず押さえ付けられる片足に敵うことはなかった。

    散々痛めつけられておいて下の先端からは透明な汁が。ローションでぬるぬるした手で亀頭を焦らしながらいじると赤黒く変色した。そんな早くにイかせるわけもなく生殺しで終了する。…そうしたからか最後には大量の白濁液を踏みつけで赤くなった腹部に射精。今思い出してもあの赤と白のコントラスト、綺麗だったな。

<<<12>>>