新宿SMクラブSpanky(スパンキー)|女王様のブログ

  • トップページ
  • 女王様一覧
  • スケジュール
  • 料金システム
  • コスチューム・道具
  • ブログ
  • ホテルマップ
  • ご利用案内
  • よくあるご質問
  • BBS
  • メール
  • 会員ログイン
  • 求人
奏(Kanade)女王様のブログ
  • 2017年12月10日 23時59分

    新しい犬芸

    最近は色んな時代に調教した子達が戻って来てるからそのときそのときの好きな調教を思い出して楽しんでいる奏です。
    みんなお利口に一年の最後に調教されにくるなんて、、それでこそ私の奴隷だわ。

    さて、前回のブログでも予告していたように今日は変態発情犬ポチの話。
    この子とも長い付き合いよね。
    どんどんいやらしく育ってる私の可愛いワンコ。

    今回はなんと新しい犬芸を引っさげて会いに来てくれたの。
    その名も「尻文字」
    この字だけでどれだけの子が意味を解釈できるかしら?
    分かったお前はいやらしい犬になる素質ありそうね。

    お風呂から四つん這いで出て来たポチは頭にパンティを被り登場。
    最初から笑いが止まらない私に深々と床に頭をつき、
    今回は奏様に調教して頂いたことをしっかり振り返らせて頂きます。
    と私と初めて出会いそこから沢山受けて来た調教の日々を口に出して報告するポチ。

    その一つ一つは私も忘れていないし、一つの報告が終わる度に
    懐かしいわね。今でも覚えてるわよ。
    と二人で調教を振り返る素敵な時間だったわ。

    そして今回は「尻文字」
    自分のいやらしいア◯ルにマジックを突っ込み、そこで文字を書く。
    発想がとても羞恥すぎて変態発情犬だからできることだわ。
    お前にしか考え付かないアイデアに、説明された時からお腹がよじれるくらい笑ったの。

    そして早速尻文字開始。
    スキンを被せ、いやらしい穴にゆっくり入れてはいけない物を挿入していくポチ。
    その恥ずかしい姿、私に丸見えだったわね。
    ずっとその姿も連写してたんだけど、私以外に見せたくないから此処には載せないわ。
    私は独占欲と支配欲が強いからこういう可愛い姿は閉じ込めておきたいの。ふふふ

    そしてお尻からペン先が見える恥ずかしい姿になり、床に紙を置いて犬らしいポーズでまたがり尻を揺らすポチ。
    私はそのいやらしい部分をじっくり眺め、
    一体何を書いているんでしょうね?
    私にこんな姿晒しちゃうなんて恥ずかしくないの?
    というといやらしい声を漏らしながら、
    恥ずかしいです。奏様。
    と言いながら、でも腰を動かすのは辞めずひたすらに紙に文字を書いていくポチ。
    そして終わったあと私に見せた文字は

    「奏様」

    私に忠誠を誓う宣誓文字だったみたいね。
    痛みと快楽の狭間で良く耐えて書ききったわね。
    そう犬芸終わりに褒めると幸せそう撫でられポーズで待つポチ。
    ご褒美にこの子の大好きな乳首を撫で上げるとさっきよりもいやらしく鳴いてなかなか楽しめたわ♪

    他の子は私との調教の日々、どれくらい覚えてるかしらね?
    私は大体可愛らしかった姿は覚えてるんだけど、忘れてるなんて子は一度お仕置きしないといけないわね。
    お仕置きの内容はお前達がどれだけ忘れて私に粗相をするかで決めてあげるから、ダメ犬達はかなり成長できそうよ♪ふふふ

    一年を振り返り、私の経験は間違いなく積み重なって昔から調教を受けてる子とは一緒に成長しているようなものだなと感じてるの。
    初めましての子ともこれから一緒にド変態らしく調教を楽しみたいわね♪

    来週もみんなお待ちしてるわ。

  • 2017年12月03日 23時55分

    新しい扉

    12月もうすぐ一年が終わるわね。
    年終わりの挨拶をするお行儀の良い子も来てくれた事だし、この1週間も充実した奏です。

    さて、お行儀の良い子とは裏腹にお行儀良くできない子を調教するのは骨が折れるわね。
    でも、その骨が折れる調教も2人ですると教え込みもお仕置きも2倍に。

    今回はさやかさんと2人で初めての犬調教。
    この調教で私は新しい扉が開いた気がするわ。
    前々から駄々っ子ぶりを見せてたこの子。
    まず言葉遣いが丁寧に出来ない。
    命令を聞かない。
    煽ってくる。
    犬なら駄犬中の駄犬。笑
    そんな子を二人掛かりでの調教。

    どうなったかというと、
    最初からお尻を容赦なく様々な鞭で鞭打ち。

    容赦なくがポイントね。
    私は駄犬でも鞭打ちすると恐怖してお利口さんになる子の方が多かったからあまり打撃に特化した調教はしてこなかったの。
    鞭は犬に恐怖を植え付ける道具、その恐怖感から優しい口調ででも重い言葉を放ち、縋ってくる子達を精神支配するのが一番だと思ってたわ。
    でも、今回はその調教が一切きかない駄犬でさやかさんも私も手を焼いていたから究極にハードで恐怖で逃げ惑うくらい追い込もうと2人で画策してたの♪

    だから四つん這いにさせ、お尻には尻尾付きのプラグを突っ込み、犬カチューシャにメイクをされて情けなくなった駄犬を永遠と馬鞭で叩き続けるのは非常に楽しかったわ。
    痛い!!もう嫌だー!
    痛い痛い痛い痛い!!
    そんな声が聞こえた気もするけど、犬は人の言葉は喋れないし空耳だと思ってひたすらに鞭をお尻に振り下ろしてたわね。
    駄犬のお尻は鞭跡と打たれまくって凹凸がすごかったけれど、命令を守れないお前が悪いのよ。
    私とさやかさんは何度も優しく教えてたのに一切をすぐに忘れ、一覚えると十飛んじゃうのは流石に体に教え込まないと治らないもの。

    でも鞭でお尻をボコボコにされたからか犬の要らない部分はしっかり埋まって去勢されてたわね。ふふふ
    恐怖するとあんなに小さくなるなんて、お勉強になったわ。笑

    そして写真のように私の脚で絞められる頃にはギラついていた目も憑き物が取れたみたいに大人しくなってて爆笑しちゃったわ。
    打撃中もいつもとは違う吹っ飛んだ表情で2人で可笑しくてお腹の底から笑ってたの。

    そしてさやかさんの絞め技がしっかりきまりそうになった頃、
    もう身体が追いつかない。次受け止めますから今日は勘弁して下さいワン。
    と情けない駄犬の一言。
    忘れてないわよこの言葉。
    次もどうするかさやかさんとまた色々考えてる所だからしっかり今回出来なかった分も受け止めてもらうわよ。
    犬ションも全然披露出来なかったし、そこもまた次回に持ち越しね。

    さやかさんとの鞭打ち調教で打撃の楽しさに目覚めてしまった奏ですが、まだまだ私のサド欲は果てしないんだなと再認識できた日だったわ。

    ※良い子には打撃はあまり使わないからハード好きと認識しないように注意。
    最近奏様は激しいのがお好きですよね。僕は...
    みたいな子と会うけど違うのよ。
    ハードも好きだけど、お前達の色んな表情をみるのが根本的に好きなの。
    だから、怖がらず私に全てを委ねてド変態らしくその情けない表情を晒しにいらっしゃい。
    それを見るのが私のストレス発散なんだから。

    けど打撃好きな子も私の新しい欲を満たしてくれると嬉しいわ。

    どんな犬も個性があって可愛らしいもの。
    次のブログは久々に変態発情犬ポチのことを載せるわね。


  • 2017年11月26日 23時49分

    厭らしい灰皿

    最近は飼い慣らした奴隷達を更にメス化させて楽しんでいる奏です。
    男が自分の性を忘れて壊れていく表情に興奮を覚えてしまう。
    だからこういった淫乱が大好きなの。

    タイトル通りの厭らしい灰皿。
    何度も犯してその時は満足してもすぐ足らなくなるのよね。
    それに煙草を吸いながらこの子の鼻に勢いよく息を吹きかけるとなんとも言えない表情で見つめてくるの。
    しかも何度注意しても煙草を吸う姿を見ながら自慰をしてしまうどうしようもない子。

    この子は男の皮を被った痴女だと私は思ってるわ。
    鞭にも体をクネらせ感じてしまうし、厭らしい穴に指を添えるだけでお尻を振りながら誘ってくるのよ。ふふふ

    ア◯ルに指を咥えるとすぐに
    奏様のチ◯コが欲しいです。
    と猫撫で声でお願いしてくるし、恥ずかしがる素振りを見せながら口に出す言葉は全て厭らしさを含んでいるわ。

    合間に煙草を吸い、灰を口に落とし、その中に更に濃い唾液を吐きかけるだけで
    美味しいです。奏様、ありがとうございます。
    と、うっとりした表情で見つめてくる。
    私のお気に入りの表情♪

    吸い殻を口に突っ込み、
    咥えたまま四つん這いでお尻を向けなさい。
    と命令した時なんか
    奏様の吸い殻舐めていいですか?
    なんて聞いてくるし、私のものならなんでも大好きなのよね?
    淫乱な雌犬わ。

    その吸い殻を咥えたまま自慰を勝手にしたことへのお仕置きとして一本鞭を打ってる時もお仕置きなのに身体を震わせて感じてしまうし、本当にどうしようもない子。

    やっと雌犬にチ◯コを見せて
    これが欲しかったんでしょう?
    というとうっとりした表情で
    奏様。犯してください、お願いします。
    と土下座。ふふふ
    土下座するくらい私のチ◯コを欲するなんて情けない犬だけど、もっと情けないのは私を誘う体位がかなり恥ずかしいことかしらね。

    最初はノーマルな体位でも満足してたのに、いつの間にか首輪を引っ張られながら鏡の前で犯されたり、寝バックでガンガンに犯されたり、終いには私の間に跨り、自分で私のチ◯コを厭らしい穴に入れて腰振るようになってしまったの。ふふふ

    因みに鏡の前で犯したのはこの子のお願いではなく私の趣味。笑
    寝バックも私の命令。
    ただ騎乗位だけはこの子がおねだりしてきたことよ。
    沢山犯されていくうちに自分は雌犬なんだって理解して欲するようになったみたい♪
    毎回お前が会いにくるときは次はどんなアブノーマルな姿で犯そうか考えてるのよ。

    今もブログに上げてもらえて喜びながら自慰してるんでしょう?
    勝手に弄っちゃダメじゃない。
    命令もしてないのにブログをオカズにしたお前には次会ったとき、また簡単にイきそうになったら強烈なビンタと鞭で壊れるくらいお仕置きするから覚悟しなさい。
    そして後ろは私以外には触れさせないこと。
    誰のものか理解してるでしょ?
    お利口に次の調教まで敏感すぎる乳首でも弄って更に感度あげていらっしゃい。

    次は身動き出来ないように縄で縛って足だけ動かせるようにして、恥ずかしい表情を隠せない姿で自分で動くように命令しようかしら?
    お前の表情は全て私に見られてるの。
    縛ったあとどんな表情を見せてくれるのか...


    楽しみで興奮しちゃうわね。

  • 2017年11月19日 23時59分

    人生で三人目の淫乱

    最近寒くなる程に奴隷達の体温の高さに驚く奏です。
    もはや人間じゃなくて犬よね、体温が高いなんて。笑
    でもそういう子を椅子にして座ると程良く身体が温まり、お気に入りよ。

    さて、タイトル通りの人生で三人目のド淫乱。
    淫乱な子は色んなタイプの子がいるけど、今回は写真みてわかる通りOバックを身につけて私を誘ってきた子いやらしいよ。
    こんないやらしい子を三人もみちゃうなんて、変態を寄せる何かが私にはあるみたいね。ふふふ

    お風呂から出てきた時からこのいやらしい下着を身につけ、普段使わない人にも自分にも見えない部分を露わにしちゃうなんて、そんなに性癖解放されちゃうとこったまで興奮してくるじゃない。

    Oバックって男の一番不要な急所を隠しつつも犯してくれと言葉を発しなくても形で伝わっちゃう結構お気に入りの下着かもしれないわ。ふふふ
    しかもそれを着用しながら日常をおくっちゃうなんて痴女ならぬ痴男だわ。笑

    そんな痴男をお望み通り犯すのもまた楽しいの。
    望み通りに犯されるまでかなり焦らしちゃうから大体私のペニ◯ンで犯す頃には喘ぐことしか出来ないんだけど、恥ずかしがる体力なんて無駄だから焦らして発散させてあげないといけないでしょ?
    お前は私に犯される為に下着まで変えて誘ってきたんだから、今更恥じらいなんてもたれても私がその感情を削り取りたくなっちゃうの。
    玩具を入れ、平手で露出してるお尻を打つといやらしい音と痛みに耐えながら玩具の異物感と快楽でなんとも言えない声をもらす淫乱男。
    困るのよね、そんないやらしい声を出されると興奮して手加減できなくなっちゃうでしょ?ふふふ

    そのいやらしいお尻を私の手で真っ赤に染めて印をつけたくなる。

    真っ赤に染まった後は優しく頑張ったわねと甘やかす...のではなくグズグズになったア◯ルに次は指を入れ、恥ずかしい体勢をとらせて感じちゃう淫乱の顔を眺めるの。
    私の指一つでいろんな表情がみれるのは面白いわよね。
    支配欲が満たされる感じがするの。

    最後は何が欲しいのか?
    ちゃんとお口で言えたら壊れるギリギリまでそのいやらしい下着を履かせたまま犯しました。笑
    私は変態なの。
    しょうがないでしょ?ふふふ
    犯されたい子はちゃんといやらしい言葉で私を誘ってほしいわ。
    誰かいないかしら?

  • 2017年11月12日 23時34分

    罵倒は私服で

    最近は二度と私に会おうなんて思わないくらいに精神的に罵倒した子達が懲りもせずまた会いに来たから更に自分が最低なゴミなんだと教えてあげたわ。

    しかもそんな子達は私の私服姿で罵倒されるのが大好きなの。
    ボンテージを纏ってスイッチの入った私ではなく素の私の本当に嫌がってる姿に勝手に興奮して、勝手に大きくして、本当に気持ち悪いわ^_^

    1人にはどれだけ気持ち悪いか、その憎たらしいブヨブヨな豚腹に落書きしてあげたんだけど、それだけでブヒブヒと叫び続けるから私の耳壊れそうだったわよ。
    煩いし、臭い口暫く閉じてなさい。と吐きかけた唾さえ啜ってもうその姿がなんとも汚ならしくて笑ってしまったんだけどそれでも喜んでるの。笑

    もっと汚いゴミをみて笑って下さい。
    みんなに自分のことを紹介してくださあーい!
    って罵倒してるだけで頭がぼーっとして可笑しくなっちゃうのよね、このゴミ。
    キモいキモいキモいキモい何回お腹に書いてあげたか、、、
    でもそのたんびにニヤニヤと自慰するもんだからそこにも分かりやすく生ゴミって玉にまで書いてあげたら逆効果で更に激しく動かすもんだから文字消えて爆笑よ。w

    もう1人は短小包茎のヒョロ男。
    ゴミ豚と体型は真逆だけど、急所は共通なのよね。
    でもね、お前の方が更に小さくて中学生で成長止まったとか言ってたけど小学生レベルだったわよ。笑
    大きくさせても私の人差し指にも満たないんだもの。
    女性を楽しませれる所が微塵もないなんて男として1番惨めよね。
    そんな惨めなゴミは私の足を奉仕するにも土下座して床に頭を擦り付けながら自分が最低なゴミだとお口で言わないといけないのがまた惨めなのよね。ふふふ
    しかも奉仕する間も触ってないのに汚物の先から汚い汁垂らすし本当に気持ち悪い駄目ゴミ。
    でもこの子は汚汁で汚れた私の手足を口に突っ込むと掃除して美味しいなんて言うからそれみていつも笑ってるの。
    最後は付いててもあるのか無いのかわからない汚物を足ですり潰してたらすぐいっちゃう早漏っていうこれまた情けない称号までみつけちゃって、短小、包茎、早漏、素敵な三重苦で苦しむゴミを足で踏み潰すのは非常に快感だったわ。笑

    私服でただゴミを一掃するのは楽しい^_^
    だけど掃除したゴミは塵も積もってまた掃除しなければいけないんだと実感した1週間となったわ♪
    まめにゴミ掃除をして心もクリーンにしないとね。
    ゴミがまた溜まってきたら綺麗に掃除しようと誓った奏でした。

    素でキモいと言ってるのに顔をのぞいてニヤニヤするなんて、そんな気持ち悪いゴミは今度こそ捨てられるように自分でゴミ袋でも持っていらっしゃい。
    写真に撮ってゴミ掃除って晒しちゃおうかしら。ふふふ

  • 2017年11月05日 16時06分

    最近の犬事情

    最近は甘々な犬が多いわね。
    優しく虐めてほしいって正反対なこといっぺんに持ち出して、ほんと欲張りな犬だわ。
    優しくされたいなら従順になりなさい。
    虐めてほしいなら縋って惨めにおねだりしてみなさい。
    それが出来ない犬に首輪はあげない。

    私が甘やかすのは私を信用して全てを委ねてくれる犬だけよ。
    私の為に頑張った。
    それは貴方の考えであって私に見えてるお前はまだまだ耐えられない限界まで行き着いてないように見えてるかも。。

    私は何処までお前が耐えれてどこが限界かずっと見てるから。
    見てギリギリを責めて思考がぐちゃぐちゃになった時
    お前は私の何?
    って囁いて洗脳してあげる。
    ちゃんと答えれたらベタベタに甘やかして更に限界まで痛ぶるわ。
    自分は奏様の前では犬でしかない。
    私の前では情けない犬。
    私の前でしか犬になれない、そんな可哀想な犬が大好きです。

    つまらない現実から私をみた瞬間に跪いて靴を舐め回して閉じ込めてた性癖をダダ漏れにする姿なんて最高じゃない。
    調教中もこの犬は現実ではどんな生活を送ってどうやってこの欲を隠してるのか考えるだけで楽しいの。
    独占欲が強いから私だけが知ってることに優越感感じちゃうわ。ふふふ

    だからね、痛ぶるのも気持ちの裏返しだと思ってたっぷり受け止めなさい。
    最近フェザータッチがマイブームで、丁度乾燥してる季節だから指先がサラサラと肌にそって相当くすぐったいみたい。笑
    目隠し拘束して身動きできない状態で指一つ身体に添わすだけで虫みたいにクネクネ動くのが面白いのよ。
    視覚を遮断すると余計感覚が過敏になるみたいで、何も触ってないのに動く時の風だけで身をよじる子もいるの。
    たまに引っ掻いちゃうんだけど、くすぐったいのと痛いの一体どっちがキツイのかしら?
    これから奴隷達に試して1番キツイ方法探さなくちゃいけないわね♪

    フェザーが多くて自分の中でブームがきてるけど相も変わらず一本鞭は私のお気に入りだから、フェザーと一本鞭いっぺんに試せる子いたら私の為に会いにいらっしゃい。

    試したくてうずうずしちゃう。ふふふ


  • 2017年10月29日 22時20分

    まだ使ったことのない玩具

    ごきげんよう。
    最近も楽しく奴隷達のお陰で欲を満たせてる奏です。

    でも使えてない道具が一つ。
    ア◯ル調教好きな私が道具を一式揃えたときに買った拡張道具。
    ア◯ルを犯してほしい、そんな奴隷達にもう一つ拡張する楽しみを味わわせてあげようと買ったのはいいもののなかなか使えてないのよね。
    犯すだけじゃ飽き足らず、その部分を支配したいと思ってしまうのは当たり前の欲じゃないかしら?

    そんな私の欲望を叶えてくれる子、出会いたいわね。

    毎回道具を整理する度にこの道具が奥底に眠ってるのをみて悶々としてしまうの。
    いやらしいお尻に真っ黒な玩具を無理矢理挿入し、抜けにくくなってるから自力で抜くこともできず

    バイブさせて気持ちよくさせるか、ポンプを押してお尻の中で膨らんでいく圧迫感を与えるかは私の気分次第。

    後ろ手に拘束し、身動きできない状況で私の気分一つで快楽か苦痛が訪れる、その時の奴隷君はどんな表情をしてくれるのかしら?
    めちゃくちゃに犯すのも楽しいけど、この精神を操るような道具で支配出来たら楽しそう♪

    壊さないようにギリギリのラインで操作して遊んであげるからこの道具で遊ばれたい変態奴隷達は会いにいらっしゃい。
    気持ちよくなりたいなら私のこと楽しませないとお尻の中でどんどん膨らんでお前の中が作り変えられちゃうわよ。ふふふ


  • 2017年10月22日 22時34分

    足先の冷え

    私結構足先の冷えが悩みだったんだけど、最近足奉仕をさせることが多くて冷えが改善されてる奏です。笑
    でも体調を崩してたから痰が凄く出て次は痰壺が欲しくてたまらないの。
    もう体調は改善されたけど痰だけ残ってイライラしちゃうわ。

    さて今日は熊か豚か、そんなSM初体験の子が私に調教されに来た時の話。
    SM初体験、経験の浅い子、結構会いに来てくれるわね。
    日記にはハードなことを書くことが多いけど、一人一人出来ること出来ないことの違いで調教も変えているから怖がることはないのよ。
    まあ、出来ないことを出来るようにするのも楽しいから安心していらっしゃいとは言えないけど、お前のマゾな性癖を全て引きずり出して自分の知らない変態性を教えてあげるのが私の楽しみだから知りたい子は会いに来てほしいわね。ふふふ

    この子は妄想だけしか自分のマゾな欲を満たす場所がなく、かといってやられる勇気もなく悶々としてみたい。
    でも我慢ができなくなっちゃうのよね。
    私だって想像じゃ満たせない欲を調教で満たしているわ。ふふふ

    この写真を撮った時も必死に私の足を舐め回す姿が面白くて、
    お前今自分がどんな表情か分かってるの?
    そういって画面を見せると目を背け恥ずかしそうにしちゃって自分がマゾなんだって認めたいけど認めらんないみたいな顔してたわね。
    その顔をもっとだらし無く情けない表情にするのが大好きなの。

    次は写真を見せた時にはしたなく微笑みながら
    変態です。
    といえるように調教しようかしら。

    後、ポヨ腹の座り心地は良かったけど乳首をいじると凄く揺れるからここもしっかり我慢できるように身体に教え込まないといけないわね。

    出来ない子には一本鞭でたっぷりお仕置き、出来る子にはたっぷり甘やかしてあげるからちゃんと自分で弄って鍛えていらっしゃい♪

    次会ったときしっかり確かめさせてもらうわ。
    たっぷり楽しませて頂戴ね。ふふふ

  • 2017年10月15日 22時39分

    女性のように...

    雨に寒さに最近は体温奪われっぱなしの奏です。
    これに乾燥なんてしたらたまったもんじゃないわね。

    さて、今日は最近会った女性のように犯されたい願望をもった子とのお話。
    とっても濃い時間で久々に良い運動をしたから載せたくなっちゃったの。

    第一印象は雰囲気が丸い紳士。
    話し方からなんだから柔らかくて女性的な空気があったから女性のように犯して下さいと言われたときはやっぱりって思ったわ。
    男性として犯すときは背徳感や屈辱を与えるような感覚なんだけど、女性として犯すときは羞恥心を煽ったり自分がどれだけ淫らな行為をしてるのか口に出して言わせたりしたくなるのよね。
    どちらも結局ハードなことに変わりはないんだけど、心持ちは違うのよ。笑

    普段から女性用の下着を着けて生活してるらしく、お風呂から出てきたときも紫の下着でとってもいやらしい格好だったわ。
    早速ご挨拶をさせてから触れるとビクッと身体を反応させちゃう敏感体質なマゾっ子。
    乳首を引っ掻くだけでもじもじしちゃって女性より感じちゃうんじゃないかしら?
    いやらしい下着を無理やり脱がせ、四つん這いにさせるとお尻をヒクヒクさせて期待してるし、貞操帯でしっかり男性を感じる部分は遮断してたけどやっぱり玉は丸見えでそこだけ残念だったわね。

    そしてこの子の1番敏感な部分に指を入れてみるとしっかり自分で慣らしてたみたいですんなり指を飲み込んじゃったわ。
    でも男性のお尻っていうより本当女性みたいにキュッと吸い付いてきちゃってチ◯コが退化して本当のおま◯こになってたみたいでびっくりしたわ。
    三本指が入るまでそう時間もかからなかったし、指を増やすごとにいやらしい声あげて乱れちゃうし、淫乱さが増していくのを感じたわ。

    でもどうしてもこんないやらしく喘いじゃう子が男性器をぶら下げてることが許せなくて、そしてその子自身も許せなかったらしく貞操帯からでてる玉を去勢するために四つん這いにさせて一本鞭でお仕置き。
    お尻を打つときは感じちゃってお尻を振るんだけど玉に軽く当たるだけで小さくまるまる情けない姿。
    でもまたすぐ四つん這いなるあたりが従順で少しキュンときちゃったけど、私が満足するまでお仕置きしちゃったわ♪ふふふ

    そして早速ペ◯バンをつけるとうっとり見つめ、口に近づけるだけでご奉仕しちゃう淫乱。
    挿入しちゃった頃には白目むいちゃうくらい感じてたわね。ふふふ
    最初は目を開ける余裕も無くただただ感じちゃって中で何度も逝っちゃうんだから快楽地獄だったんじゃないかしら?
    ベッドから洗面台まで向かわせてしっかりお前がどんな顔しながら感じてるか見てなさいって命令して犯すと自分のはしたない顔に更に興奮しちゃって私のペニ◯ンを押し返してくるくらい締め付けてたわね。
    立ちながら犯したら脚をガクガクさせてベッドに戻す頃にはまともに歩けなかったけどその後も容赦なく犯したわよ。笑

    上に鏡が付いてたからそこから犯されてる姿をしっかりこの子に見せつけてたの。
    繋がってる所がしっかりみえて凄くいやらしくて私も感じそうになったくらい、それくらい濃い時間だったの。
    貞操帯を外してた頃にはチ◯コは使い物にならないただ飾り物。
    そこを足で潰すと
    めり込んで女の子になるのを感じます。
    といいながら痛めつけてるのに感じていたわ。

    終わった後も私の言葉に後ろが反応してずっとモジモジしちゃうのは可愛らしかったわね。
    まだまだ私にたっぷり犯させてくれるんでしょ?
    後ろでしかイけない身体にしっかり調教してあげる。
    性癖がお互い合致すると凄く淫らな遊びが楽しめるのが大人の良い運動になる。
    私をもっと楽しませてくれる子が居たら出会いたいわね。

    でも私の奴隷達とのいやらしい調教は本当に精神面も肉体面もいきいきさせてくれるから今はそれで満足でもある...ような物足りないような。。ふふふ

  • 2017年10月08日 23時31分

    今日は優しく...

    最近寒くて薄着出来なくなってきたのが悲しい奏です。
    奴隷達、体調管理はしっかりね。
    私は寒くても天然のヒーターに足をくっつけたり掃除させれば冷えることないからいいけど、もし寒さに凍えそうになったら鞭やビンタで身体を発汗させてあげるからいつでもいらっしゃい。ふふふ

    先日、ビンタでとことん痛ぶった奴隷がまた調教されに来たわ。
    ドアを開けた瞬間から弱々しくプルプルしててこんな子だったかしら?って思ってたら緊張してたみたい。笑
    何故か私と会うの、みんな緊張するみたいね。
    プルプルしてる子に
    近くにいらっしゃい。
    というと尻尾をブンブン振る犬みたいになるからそれが面白くてわざと無言の時もあるんだけど、基本的には威圧してるつもりはないのよ。

    前回はビンタで余韻が残るほど痛ぶった奴隷。
    今回はどんなことをしようかと考えていたら、今日はビンタとは反対にフェザータッチで責められたいとのこと。
    正反対の調教って面白そうだったからやってみたけど、優しそうで実は結構キツイみたいね。

    首輪を付け、犬を撫でるようにそっと撫でてみると身体をうねらせながら吐息を漏らす奴隷。
    そこから全身を撫で上げるように大きく動かすとさっきより身体を捩りながら息が荒くなって来てしまいには呼吸がままならなくなってたわ。
    なにも拘束をしていなかったからこの子は私が折角愛でてあげてるのに逃げようとして、、、

    そんな悪い子はしっかり拘束して私が触る箇所の感覚がわかるように視界を奪ってあげないと。

    前足を拘束して上にあげさせ顔面にゆっくり座り撫で上げるのを再開させると今度は私の股の間でフガフガはしたなく息を漏らす始末。
    非常にお下品だったからその顔足で踏んづけてあげたわ。

    もうやらないっていうからまた再開させると最初は静かに出来るんだけど段々とまた勝手に呼吸しだして、呼吸管理も今度しっかり教育してあげないといけないわね。

    フェザータッチで面白かったのが視界を奪うと感覚が敏感になること以外にも、とても敏感な乳首を触ると身体が跳ねるのが面白かったわ。
    焦らして焦らしてやっと触って貰えて感じているのに呼吸がまともに出来ず苦しそうにしちゃって。
    快楽と苦痛を同時に味わわせるのにちょっとハマりそうになったわね。ふふふ

    終わってから一本鞭を見せて次はこれにもチャレンジさせたいわ。
    と言ったらやってみたいと言ってたけど、忘れてないわよね?
    首輪を付けられ犬のように調教されるなら悪いことをした時は身体に教え込まないと。
    終いには一本鞭で勃っちゃう変態犬に仕上げたいわ。
    そこまでついてこれるかしら。
    ビンタで興奮しちゃう変態性を持ってるんだから大丈夫よね。
    次も期待して待ってるわ♪